糖尿病レシピ
汁もの/スープ類 2.5単位 調理時間 約25分
とん豚つみれ汁
赤味噌としょうがで味を付けされた素朴で昔懐かしい豚ひき肉のつみれ汁はボリュームもあり、寒い時期に心からカラダまで温めてくれます。
カロリー
166kcal
炭水化物
8.0g
たんぱく質
12.0g
食物繊維総量
3.0g
脂質
9.0g
塩分
1.9g
糖質
5.0g

ワンポイントアドバイス

つみれをそのまま食べるとみぞれ汁のようで、つみれを崩すと豚汁風になります。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

板こんにゃく
15g
人参
15g
大根
90g
万能ねぎ(葉の部分)
6g
材料A(つみれの素)
豚ひき肉
100g
木綿豆腐
20g
片栗粉
小さじ1
しょうが
15g
ごま油
1g
赤みそ
小さじ2
材料B(つみれ汁の素)
300cc
めんつゆストレート
大さじ2
1g
作り方
  1. 1
    木綿豆腐を電子レンジで1分加熱して水切りする。
    ※キッチンタオルなどの上に豆腐を5分ほど置いてください。
  2. 2
    板こんにゃくは湯引きして0.5×0.5cm幅に刻む。
  3. 3
    大根は厚めに皮を剥き、すり下ろす。
  4. 4
    人参は0.5×0.5cmのさいの目切りする。
  5. 5
    しょうがをみじん切りにする。
  6. 6
    (1)の豆腐、(5)のしょうがと材料Aを合わせまとまりが出来るまで混ぜる。
  7. 7
    (6)を一口大にまとめて、熱湯に入れてゆでる(※この水は材料の水とは別です)。
    ※つみれを分量外の水でゆでることで、アクを取り出す手間が省けます。
  8. 8
    材料Bの水を沸騰させて、材料B(めんつゆ、塩)で味を整える。
  9. 9
    (8)に(2)のこんにゃくと(4)のにんじんを入れて軽く煮込む。
  10. 10
    万能ねぎを小口切りにする。
  11. 11
    (9)に(7)のつみれを入れ一煮立ちさせる。
  12. 12
    椀につみれを入れ、汁を注ぎ入れ、(3)のおろし大根入れて(10)のねぎを天盛りする。
シェアする
とん豚つみれ汁をチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら