糖尿病レシピ
副菜(小) 1.0単位 調理時間 約35分
きのこと豆腐の茶碗蒸し
483view
クリップ
秋の味覚であるきのことやわらかい絹ごし豆腐をを使用したカロリー・塩分を抑えたふんわりと美味しい茶碗蒸をお楽しみください。
カロリー
78kcal
炭水化物
4.9g
たんぱく質
6.5g
食物繊維総量
1.5g
脂質
3.7g
塩分
1.1g
糖質
3.4g

ワンポイントアドバイス

茶碗蒸しの上から(2)のきのこあんをかける際に、崩してしまわないように先に汁を入れ、その後きのこの具を入れるようにしてください。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

絹ごし豆腐
50g
三つ葉
1g
材料A(きのこあんの素)
えのき
15g
しいたけ
5g
しめじ
15g
だし汁(かつお昆布の合わせだし)
40g
薄口しょうゆ
2g
みりん
2g
片栗粉
1g
小さじ1(5g)
材料B(茶碗蒸しの素)
卵(中サイズ)
1個(20g)
だし汁(市販:かつお昆布の合わせだし)
60g
薄口しょうゆ
3g
3g
0.05g
作り方
  1. 1
    豆腐は水切りしておく。
    お豆腐をペーパータオルの上に置いて約10分ほど待つ。
  2. 2
    材料Aのだし汁にきのこ類(えのき、しいたけ、しめじの石突を切り落としたもの)を入れ、煮立ったら材料Aの薄口しょうゆとみりんを加え、最後に水で溶いた片栗粉を入れる。
  3. 3
    材料Bの卵を泡立てないように丁寧に溶く。
  4. 4
    (3)に冷めた材料Bのだし汁、薄口しょうゆ、酒と塩を加える。
  5. 5
    茶碗蒸しの容器に水切りした①の豆腐を置く。
  6. 6
    (5)の上から静かに(4)の茶碗蒸しの素を注ぐ。
  7. 7
    熱した蒸し器で中火5分→弱火15分程度蒸す。
  8. 8
    竹串を刺して卵が固まったのを確認する。
    ※竹串に何もついていなければOKです。
  9. 9
    (7)の上に(2)のきのこあんをかけて最後に三つ葉を添える。
シェアする
きのこと豆腐の茶碗蒸しをチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
件のつくったコメントがあります。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら