糖尿病レシピ
主菜 2.5単位 調理時間 約20分
鮭とブロッコリーのマスタード炒め
521view
クリップ
鮭のうまみとマスタードのスパイスが食欲をそそるレシピ!!たんぱく質と野菜も一緒に食べられるボリューム満点レシピになります。
カロリー
169kcal
炭水化物
5.5g
たんぱく質
22.2g
食物繊維総量
3.5g
脂質
6.6g
塩分
0.8g
糖質
2.0g

ワンポイントアドバイス

ブロッコリーはキャベツの仲間でとても栄養が豊富な野菜です。一般的に、ブロッコリーは花蕾(からい)というつぼみの部分が好まれますが、茎や葉にも栄養価が高いので丸ごと食べてみてください。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

鮭(生切り身2切れ)
180g
ブロッコリー
180g
オリーブオイル
2g
0.4g
こしょう
適量
材料A
粒マスタード
14g
20cc
作り方
  1. 1
    鮭は切り身1つを4等分に斜めそぎ切りにする。
    ※そぎ切りにすると火が通りやすくなります。
  2. 2
    ブロッコリーは食べやすい大きさにカットし、電子レンジ500Wで3分加熱しておく。
  3. 3
    フライパンにオリーブオイルを入れ、中火で皮を下にして鮭を焼く。
  4. 4
    鮭の片面が焼けたら裏返して弱火~中火でブロッコリーを入れてもう片面を焼く。
  5. 5
    (4)がある程度火が通ったら、Aをいれて中火で水が飛ぶまで炒め煮にする。
  6. 6
    (5)を器に盛りつけ、塩・こしょうをちらしてできあがり。
シェアする
この記事のタグ
鮭とブロッコリーのマスタード炒めをチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
件のつくったコメントがあります。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら