糖尿病レシピ
副菜(小) 0.5単位 調理時間 約20分
焼きなすのさっぱり出汁醤油和え
466view
クリップ
暑くて食欲もあまり出ない夏でも、さっぱりと何個も食べてしまう夏を代表する和のおかず。ピリッとしたしょうがと出汁醤油がなすの甘味を際立たせています。1人前約22Kcalなのでとても低カロリーなおかずになります。
(調理時間には冷蔵庫で冷やす時間は含みません)
カロリー
22kcal
炭水化物
4.7g
たんぱく質
1.3g
食物繊維総量
1.8g
脂質
0.1g
塩分
0.9g
糖質
2.9g

ワンポイントアドバイス

かつおぶし、焼き海苔をのせるのもオススメですので是非お試し下さい!

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

なす(中サイズ)
2本(160g)
大葉
2枚
しょうが
2g
材料A
濃い口醤油
大さじ1/2(9g)
顆粒昆布だし
1g
大さじ1/2(8g)
作り方
  1. 1
    なすは洗って水気を拭き取る。
  2. 2
    魚焼きコンロ(オーブンでもOK)に入れ、表面がパリパリに焦げるまで焼く。(強火、約15分)
  3. 3
    なすを焼いている間、しょうがをおろす。
  4. 4
    (3)のしょうがとAと混ぜて出汁醤油をつくる。
  5. 5
    なすが焼けたら、まな板の上に取り出し、皮をむく。
    ※焼きたては熱いので気をつけて皮をむいて下さい。
    ※へたの部分にフォークを突き刺して茄子を固定し、へたの方から先端に向かって皮をむくと良いです。
  6. 6
    皮がむけたら適当な大きさに割き、皿に盛り付け、蓋(又はラップ)をして冷蔵庫で冷やす。
  7. 7
    大葉は水洗いし、千切りにしておく。
    ※大葉をくるりと丸めて切ると切りやすくなります。
  8. 8
    食べる直前に冷蔵庫から出し、(7)の大葉と(4)の出汁醤油をかける。
シェアする
この記事のタグ
焼きなすのさっぱり出汁醤油和えをチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
1件の「いいね!」がありました。
1件の「いいね!」がありました。
件のつくったコメントがあります。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら