糖尿病レシピ
デザート/スナック類 1.5単位 調理時間 約60分
あずきと抹茶の「羊寒」
あっさりとした羊羹や寒天のような涼しい和のデザート「羊寒」。甘味のあるぷるんとした食感をお楽しみください。お好みで「きな粉」をかけていただいても美味しくいただけます。
(栄養成分は「つぶあん」で計算しています)
カロリー
87kcal
炭水化物
13.6g
たんぱく質
3.6g
食物繊維総量
0.8g
脂質
2.2g
塩分
0.1g
糖質
12.8g

ワンポイントアドバイス

抹茶はダマになりやすいのでしっかり混ぜて下さいね。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

材料A(あずき羊寒)
120ml
寒天粉末
2g
つぶあん・こしあん
60g
材料B(抹茶羊寒)
抹茶
小さじ1強(6g)
砂糖
大さじ1強(16g)
30ml
120ml
寒天粉末
2g
作り方
  1. 1
    あずき羊寒
    鍋に水120mlと粉末寒天2gを入れ、中火にかける。
    沸騰したら弱火にして、2分ほど静かに混ぜながら煮溶かす。
  2. 2
    寒天が溶けたら、あんこを加えよく混ぜ、2分ほど煮る。
  3. 3
    四角のバットに(2)を流し入れ粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
    ※四角のバットがなかったら適当に他の容器でもお作りいただけます。
  4. 4
    抹茶羊寒
    抹茶を湯30mlでよく溶かしておく。
  5. 5
    鍋に水120mlと粉末寒天2gを入れ、中火にかける。
    沸騰したら弱火にして、2分ほど静かに混ぜながら煮溶かす。
  6. 6
    (4)で溶かした抹茶と砂糖を入れて、1分ほどよく混ぜる。
  7. 7
    容器に(6)を流し入れ粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
  8. 8
    あずき・抹茶ともに冷えて固まったら1.5cm角にきり器に盛りつける。
シェアする
この記事のタグ
あずきと抹茶の「羊寒」をチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら