糖尿病レシピ
ごはん/麺類 4.5単位 調理時間 約30分
簡単!おいしい♪さば缶de玄米炊き込みご飯
992view
クリップ
玄米とたっぷりのきのこで食物繊維が摂取できる一品です。さば缶にはDHAやEPAが豊富に含まれているため生活習慣病の予防も期待できます。さば缶を汁ごと加えることで味付けも簡単に出来る手軽なレシピです。
カロリー
331kcal
炭水化物
56.9g
たんぱく質
13.2g
食物繊維総量
3.9g
脂質
6.3g
塩分
0.8g
糖質
53.0g

ワンポイントアドバイス

◎玄米を炊くのが大変な場合レトルトのパウチ玄米(健康道場玄米ごはん)を使い、混ぜご飯にすると手軽に調理できます。 水分量は鯖缶の汁気にもよるので玄米1合に対して水分量300ccが目安です。玄米を洗うときは「拝み洗い」といい玄米同士を擦り付けて傷をつけるように洗うことで吸水が良くなると言われています。玄米ご飯のおいしい炊き方と健康道場「玄米ごはん」を参考にしてみてください。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

玄米
140g
さば缶(醤油・汁込み)
100g
しょうが
6g
エリンギ
50g
まいたけ
50g
青ねぎ
3g
250g
0.5g
作り方
  1. 1
    玄米を研いだら6時間ほど浸水させる。
    玄米ごはんのおいしい炊き方はこちら
    健康道場「玄米ごはん」はこちら
  2. 2
    青ねぎを小口切りにしておく。
  3. 3
    生姜を皮ごと千切りにする。エリンギとまいたけは食べやすい大きさに割く。
  4. 4
    釜に水切りした玄米、③と水、塩、さば缶を汁ごと加えて炊飯する。
  5. 5
    炊き上がったら器に盛り青ねぎを散らしたら完成。
シェアする
簡単!おいしい♪さば缶de玄米炊き込みご飯をチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
4件の「いいね!」がありました。
0件のつくったコメントがあります。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら