糖尿病レシピ
ごはん/麺類 5.5単位 調理時間 約35分
鮭とアスパラの豆乳クリームパスタ
1178view
クリップ
旬のアスパラにオメガ3脂肪酸を含むサーモンを加えた春のパスタ。生クリーム不使用なのでカロリーも抑えられてヘルシーだけど豆乳のクリームソースが濃厚で満足いく味に仕上がってます。
カロリー
416kcal
炭水化物
53.0g
たんぱく質
28.0g
食物繊維総量
3.0g
脂質
8.0g
塩分
1.0g
糖質
50.0g

ワンポイントアドバイス

アスパラは、根っこ1cmは切り落として、そこから2、3cmはピーラーで皮をむくと柔らかく仕上がります。 また、クリームソースのベースとなる豆乳が苦手な方は、牛乳でお試しください。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

材料A
鮭(サーモン)
120g
アスパラ
3本(70g)
玉ねぎ(小サイズ)
1/2個(60g)
豆乳
280cc
小麦粉
4g
バター(無塩)
4g
コンソメ
4g
こしょう
少々
パセリ
適量
材料B
スパゲッティー
120g
オリーブ油
少々
1.2L
作り方
  1. 1
    下準備
    アスパラを3、4等分に切り、さっと1~2分ほど茹でておく。
    ※アスパラの切り方はワンポイントアドバイスを参照ください。
  2. 2
    パスタのつくりかた
    玉ねぎを薄切りにスライスする。
  3. 3
    鮭(サーモン)を一口大に切る。
  4. 4
    フライパンで生鮭を火にかけ、火が通ったらいったんフライパンからとりだす。
  5. 5
    (3)のフライパンでバターを熱し、玉ネギを薄く色付く位まで弱火~中火で炒める。
  6. 6
    (4)に小麦粉を入れて一緒に炒める。
  7. 7
    (5)に豆乳を少しずつ加えながら混ぜ、鮭(サーモン)・アスパラを加え、コンソメで味を整える。
  8. 8
    ゆで上がったスパゲッティを加え混ぜ合わせながら1分位煮て、器に盛り分ける。
  9. 9
    最後に、こしょう・パセリを軽く散らす。
  10. 10
    ※パスタの茹でかた
    大きめの鍋に1.2Lほどの水を入れて沸騰させる。
  11. 11
    沸騰したら(1)にオリーブ油を少々加える。
  12. 12
    (2)にスパゲッティーを加え、パスタがくっつかないように、時々鍋全体をかきまわしながら茹でる。
  13. 13
    スパゲッティーは指定時間より1分短めにゆでてザルにあげ、ゆで汁をきっておく。
  14. 14
    (4)をパスタのつくりかた(7)に加えて仕上げる。
シェアする
鮭とアスパラの豆乳クリームパスタをチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
件のつくったコメントがあります。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら