糖尿病レシピ
主菜 10.0単位 調理時間 約30分
根菜カレー鍋
寒い季節にピッタリのカレー鍋♪たくさんの根菜は噛み応え十分で満足感あり!普通の鍋に飽きた時などにオススメです☆
カロリー
773kcal
炭水化物
69.6g
たんぱく質
37.6g
食物繊維総量
11.8g
脂質
34.9g
塩分
7.4g
糖質
57.8g

ワンポイントアドバイス

お好みにより、キャベツや白菜などの葉ものをいれても美味しくいただけます♪テフロン加工のフライパンを使うと、油をひかなくても大丈夫です。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

鶏もも肉(若鶏)
180g
里芋
約3個(120g)
ごぼう
約1本(70g)
にんじん
約1/2本(70g)
しいたけ(生)
約2個(40g)
青ねぎ
約3本(40g)
小さじ1+1/4(5g)
少量
スープ
だし汁
700cc
カレールウ
約1個(15g)
大さじ2(10g)
みりん
大さじ2(12g)
薄口醤油
大さじ2(12g)
作り方
  1. 1
    鶏肉の皮目にフォークなどで穴をあける。
  2. 2
    フライパンに油を薄くひき、(1)を皮から十分に焼く。
    ※皮目にしっかりと焼き色をつけましょう!
  3. 3
    しっかりと焼き目がついたら、一口大に切る。
  4. 4
    里芋の皮を包丁でむいて、半分に切る。
    ※手がかゆくなる方は、里芋に熱湯をかけてからむくとかゆくなりにくいのでオススメです!
  5. 5
    お酢を少しおとしたお湯で里芋を7分ほど茹でる。
  6. 6
    茹であがった里芋を流水で洗う。
    ※流水で洗うことで、ぬめりを取りましょう。
  7. 7
    ごぼうは皮をたわしでよく洗う。
    ※土をしっかりと落としましょう。
  8. 8
    ごぼうをささがきにしたら、水を入れたボウルに入れてアクをぬく。
    ※ごぼうが太い場合は、ごぼうに十字の切込みを入れてからささがきにすると、細くキレイなささがきになります。
  9. 9
    にんじんは3cm位の拍子切りに、青ねぎは斜め切りにする。
  10. 10
    しいたけは石突きを切り、半分に切る。
  11. 11
    鍋にだし汁と調味料、里芋、にんじんを入れて火にかける。
  12. 12
    (11)の根菜が柔らかくなったら、しいたけ、鶏肉、ごぼうを加える。
  13. 13
    全てに火が通ったらカレールウを溶かし入れる。
  14. 14
    カレールウがスープに溶けたら、青ねぎを加え、2~3分火にかけたら完成!
  15. 15
    アレンジ:お好みでさらに冷凍うどんを入れて火にかけると主食に。
    (うどんは2人で1玉にしましょう。)
    ※うどんを入れると塩分が多くなるので、注意しましょう。
シェアする
根菜カレー鍋をチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら