糖尿病レシピ
副菜(小) 0.5単位 調理時間 約10分 健康道場
小松菜のゆず浸し
小松菜は栄養価が高く、カロテン、ビタミンC、カルシウムがたっぷり。特にカルシウムが豊富で、その含有量はほうれん草の約3.5倍と野菜の中ではトップクラスです。
カロリー
32kcal
炭水化物
1.8g
たんぱく質
2.4g
食物繊維総量
0.5g
脂質
2.6g
塩分
1.6g
糖質
1.3g
材料

2人分

材料
小松菜
1/4束(80g)
生しいたけ
2枚(20g)
しめじ
1/5パック(20g)
うす揚げ
1/2枚(10g)
材料A
醤油
小さじ1
ゆず果汁
小さじ1弱
だし汁
大さじ1
作り方
  1. 1
    小松菜は3cmに切り、しいたけはひと口大、しめじは小房に分ける。
  2. 2
    うす揚げは熱湯をかけて油抜きをし、8mm程度の短冊切りにする。
  3. 3
    (1)をそれぞれ個別に茹でて水気を切り、(2)と共にAに浸す。
シェアする
小松菜のゆず浸しをチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら