糖尿病レシピ
主菜 2.0単位 調理時間 約30分
大根とタラつみれのしょうがあん
665view
クリップ
旬の大根とたらをとろーり生姜あんでいただきます。手作りのつみれは美味しさも格別!お鍋に飽きたらぜひお試しください♪
カロリー
128kcal
炭水化物
17.7g
たんぱく質
34.4g
食物繊維総量
1.9g
脂質
1.5g
塩分
0.6g
糖質
15.8g

ワンポイントアドバイス

つみれは、ニラやしいたけのみじん切りを加えるなどのアレンジもおすすめ☆たら以外の魚でも代用できます。長ネギはつみれに混ぜるのではなく、焼いて大根の葉と同じタイミングでさっと煮て、添えてもおいしいです。

医療法人マックシール ヘルスケアラボラトリー監修

材料

2人分

葉付大根
約1/5本(200g)
たら(生)(切り身)
1切れ(80g)
木綿豆腐
約1/5丁(60g)
長いも(中サイズ)
約2cm(30g)
長ネギ
約5cm(20g)
片栗粉
大さじ2(18g)
だし汁
200ml
薄口醤油
小さじ1(6g)
みりん
小さじ1(6g)
おろししょうが
6g
片栗粉
小さじ1(3g)
作り方
  1. 1
    大根の皮をむき、食べやすいよう厚めの半月切りにする。
  2. 2
    鍋に(1)と水を入れて、下茹でする。
    ※水は大根がかぶる位入れます。
  3. 3
    長芋の皮をむく。
  4. 4
    たらの骨と皮を除き、水で洗う。
  5. 5
    豆腐をペーパータオルで包んで、電子レンジ600Wに2分かけて水切りする。
  6. 6
    たら、豆腐、長いも、片栗粉をフードプロセッサーで混ぜる。
    ※ミキサーでも可
  7. 7
    長ネギをみじん切りにして、(6)に混ぜる。
  8. 8
    鍋に湯を沸騰させて、(7)をスプーンですくい落とし茹でる。
    ※つみれが浮き上がってきたらあげてください。
  9. 9
    だし汁に、調味料を加えて(2)を15分ほど煮る。
  10. 10
    (9)に(8)を加えてさらに5分ほど煮る。
  11. 11
    大根とつみれを取り出して皿に盛り付ける。
  12. 12
    残った汁で大根の葉を2~3分煮て、皿に盛り付ける。
  13. 13
    残った汁におろししょうがを加え、同量の水で溶いた片栗粉でとろみをつけたら、大根とつみれにかけて完成。
    ※しょうがの量はお好みで調整してください。
シェアする
大根とタラつみれのしょうがあんをチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
件のつくったコメントがあります。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら