糖尿病レシピ
ごはん/麺類 4.5単位 調理時間 約30分
えびとブロッコリーの中華粥
150gのお米でもお粥にすることで満足度アップ!しょうがで体があたたまる1品です。やわらかいお米とブロッコリーの食感が楽しめます。
カロリー
339kcal
炭水化物
58.5g
たんぱく質
10.6g
食物繊維総量
2.3g
脂質
5.2g
塩分
2.4g
糖質
56.2g

ワンポイントアドバイス

しょうがはみじん切りにして加えても食感が残っておいしいです。ブロッコリーは、茹ですぎないように注意しましょう。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

ごはん(炊いたもの)
茶碗約2膳(300g)
むきえび(中サイズ)
約8~10個(50g)
ブロッコリー(中サイズ)
約1/2個(100g)
おろししょうが
1g
鶏ガラだし(顆粒)
小さじ1(8g)
オイスターソース
小さじ1(6g)
0.5g
ごま油
小さじ2(8g)
350ml
ごま
お好み
のり
お好み
作り方
  1. 1
    ブロッコリーは鍋に入る大きさに切り、茹でる。
  2. 2
    ブロッコリーが色よく茹であがったら、茎を含めて細かく切る。
  3. 3
    鍋に水とごはんを入れ、中火にかける。
  4. 4
    軽く沸騰したら、鶏ガラだし・えびを加えてフタをし、さらに10~15分、弱火にかける。
  5. 5
    オイスターソース・塩・ごま油・しょうがと②を加え、1分ほどたったら火を止める。
  6. 6
    お椀に盛りつけたら、完成。
    ※お好みでごまやのりをトッピングしてください。
シェアする
えびとブロッコリーの中華粥をチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら