糖尿病レシピ
主菜 2.5単位 調理時間 約20分
秋鮭のオーブン焼き
旬の鮭をめんつゆを使って手軽に美味しく楽しみましょう!汁気がないので、お弁当のおかずにもオススメです。
カロリー
183kcal
炭水化物
9.5g
たんぱく質
24.6g
食物繊維総量
3.0g
脂質
5.4g
塩分
0.7g
糖質
6.5g

ワンポイントアドバイス

ごま油で野菜を焼くと、味付けをしなくてもごま油の香りでおいしくいただけます。鮭にだけ味付けをすることで味にメリハリがつき、野菜のおいしさが味わえます。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部監修

材料

2人分

鮭(生)(切り身)(大サイズ)
100g×2切れ(200g)
なす(小サイズ)
約2本(120g)
エリンギ(小サイズ)
約2本(100g)
少々(0.6g)
ごま油
小さじ1/2(2g)
材料A(調味料)
めんつゆ(ストレート)
小さじ2(12g)
みりん
小さじ2(12g)
おろししょうが
大さじ1/2(6g)
作り方
  1. 1
    オーブンを180~200℃に温めておく。(焦げ付かない温度に調節)
  2. 2
    鮭は一口大に切り、塩で下味をつける。
  3. 3
    調味料Aを合わせる。
  4. 4
    (2)と(3)をビニール袋に入れ、調味料を鮭を揉み込み、30分以上漬けておく。
  5. 5
    エリンギとなすは食べやすい大きさにスライスする。
  6. 6
    (5)にごま油を加え、フライパンで焦げ目がつくまで焼く。
  7. 7
    オーブン皿にクッキングシートを敷き、(4)の鮭を乗せ、15分間焼く。
    ※火が通ってなければ、焼き時間を延ばす。
    ※鮭はテフロン加工のフライパンでも焼けます。
  8. 8
    (6)の野菜と(7)の鮭を盛りつける。
シェアする
秋鮭のオーブン焼きをチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら