糖尿病レシピ
主菜 2.5単位 調理時間 約20分
金目鯛とごぼうの煮付け
市販のささがきごぼうを使って、手軽に魚の煮付けを楽しめます♪鍋にすべての材料を入れて煮るだけで、ほっとする味に仕上がります。
カロリー
198kcal
炭水化物
14.4g
たんぱく質
15.5g
食物繊維総量
3.0g
脂質
6.9g
塩分
1.0g
糖質
11.4g

ワンポイントアドバイス

野菜(ねぎ、いんげん、しめじなど)を魚と一緒に煮ることで、1皿で魚と野菜の両方を摂ることができます。かれいやさわらなど(60g〜70g)、季節に合わせた旬の魚で美味しくいただけます☆

医療法人社団 高村内科クリニック監修

材料

2人分

金目鯛 (生)(切り身)
70g×2切れ(140g)
ささがきごぼう
約1袋(100g)
しょうが
1かけ
クッキングシート
1枚
材料A(調味料)
醤油
小さじ2(12g)
大さじ1(15cc)
みりん
大さじ1(18g)
砂糖
小さじ1(3g)
1/2カップ(100cc)
作り方
  1. 1
    しょうがは皮をむき、薄切りにする。
  2. 2
    ささがきごぼうの水気をきる。
  3. 3
    クッキングシートを鍋より少し小さめに切り、中心に穴を空けて落とし蓋を作る。
  4. 4
    材料Aを合わせる。
  5. 5
    鍋に(4)を加えて火にかけ、煮汁が沸いてきたら、(1)と(2)、金目鯛を入れて落とし蓋をする。
  6. 6
    約10分煮つけて火が通ったら、器に盛り付けて完成。
    ※10分煮ても煮汁が残っているときは、煮汁がなくなるまで煮詰めてください。
シェアする
金目鯛とごぼうの煮付けをチェックした人は、
こんなレシピもチェックしてます
0件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
カロリー
炭水化物
たんぱく質
食物繊維総量
脂質
塩分
糖質
  • ※1単位=80Kcal。単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。
  • ※レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。
  • ※デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら