SUNSTAR

文字の大きさ
仲間と一緒に一笑い♪~第5回 糖尿病川柳~
ホーム > 会員専用ページ

糖尿病とうまくつきあうには、自分に合ったつきあい方を見つけて、自分のペースでがんばりすぎずに継続することが大切だとサンスターは考えています。「糖尿病とうまくつきあう」サイトでは、自分に合ったつきあい方を探すための情報、方法、つながりを提供しあなたが糖尿病とうまくつきあえるようにサポートします。

あなたをサポートする、糖尿病とうまくつきあうための会員限定ツール

知識を得る!「ニュースレター」

毎週、糖尿病の方やご家族の方にお役立ていただける様々な健康情報会員様限定にお届けします!

<会員ニュースレターの内容>

  • 最新の糖尿病/健康に関するニュース
  • 会員限定のイベント・プレゼント
  • コミュニティ情報
  • 最新糖尿病レシピ(管理栄養士監修)など
ニュースレターを受信する!

健康習慣を作る!「健康チャレンジ」

糖尿病とうまくつきあうための方法として生活習慣を見直すことは大切です。なかなか変えられない生活習慣を楽しみながら健康習慣へ導きます!

<健康チャレンジの内容>

食事、運動、口腔ケアなどの項目にある具体的な習慣及び行動を選んでいただき約1週間チャレンジします。1週間続けることで習慣の変化が期待できます。また、サンスターの商品が当たるスタンプラリーキャンペーンも開催します!

チャレンジに登録する!

みんなでサポートする!「コミュ二ティ」

糖尿病の方やその家族の方が集まりみんなで糖尿病とうまくつきあえるようになることをサポートします!

<コミュニティの内容>

  • 仲間と一緒に生活習慣を改善するプログラムや会員限定イベントに参加できます。
  • 糖尿病についての話題はもちろん、糖尿病の仲間に相談したいことや共有したいことなどについて自由にお話できます。
コミュ二ティに参加する!

WITH NOTE

糖尿病とうまくつきあう」サイトの会員様と共に開発された糖尿病管理手帳「WITH NOTE」。

会員登録していただくと、WITH NOTEのプレゼントキャンペーンやイベント情報をいち早くお届けします!

WITH NOTEは、約90%の利用者*の糖尿病ケアに役立っています。また、約40%の利用者*のHbA1cが下がったなどの嬉しい報告も頂いています!

WITH NOTEの詳細はこちら

*WITH NOTE 2015ユーザーアンケート調査(n=247)【自社調査】

今すぐ会員登録する(無料)!

どんな人が会員登録しているの?

会員様の約80%は糖尿病または予備群の方です。そして、約15%がご家族の方です。※2014年6月3日現在

糖尿病との関わり方

年代

会員の皆様から、こんなコメントを頂いています!

野菜を最初に食べるのは習慣化したので、食卓に着くとまず野菜を探すようになりました。急激な血糖値の上昇を抑えられていると思うので、これからも実行したいと思います

砂居派さん

「オーラルケアしっかりし隊」の隊員に任命していただいて、毎日情報を頂き、自分から日々の報告をすることにより、チャレンジを完了することができました。スタッフのみなさんと、隊員のコメントのおかげです。

奈良橿原のカズさん

やはり測定データを書き込める項目が増えて使いやすくなった。その他の情報も豊富で、デンタルケアの情報は嬉しかった。

kuma39さん

このチャレンジのおがげでご飯(米)の量が少なくてすむようになりました。

tuyoponさん

「なるほど」と思う意見に拍手すると、どなたかが私にも拍手をくれました。一人で頑張っているのではなくみんな一緒なんだと感じました。

ようこちゃんさん

血糖値を図る機械と血圧計を図る機械を購入して毎日記入しております。 食生活で生野菜等で先月あたりから、血糖値も血圧も正常に戻りつつなってまいりました。 緒医者には今もお薬は頂いておりますが、先生にも最近保障されました。

メタボな熊さんさん

もっと見る
今すぐ会員登録する(無料)!