SUNSTAR

文字の大きさ
おさんぽ企画 第5弾!「名産品も紹介します!新幹線に沿って大阪〜九州を旅行しよう♪」
ホーム > 糖尿病レシピ > ゆで卵と野菜のオーブン焼き

ゆで卵と野菜のオーブン焼き

主菜 栄養基準値内3つ 単位3単位 調理時間約30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真を拡大する

カラフルな具材で手間なく豪華な1品。グラタンソースの代わりにマヨネーズを使って簡単に!

  • カロリー 257kcal
  • 炭水化物 17.9g
  • たんぱく質 12.1g
  • 食物繊維総量 2.7g
  • 脂質 15.1g
  • 塩分 0.7g

ワンポイントアドバイス
ソースはカレー粉やガーリックを入れてアレンジしても美味しい!それぞれの野菜とゆで卵を交互にいれると見た目にもきれいです。

滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部 監修

材料(2人分)

  • 2個
  • まぐろ水煮缶(小サイズ)約1/2缶(40g)
  • じゃがいも1個(100g)
  • にんじん約1/2本(50g)
  • ブロッコリー1/4個
  • 粉チーズ小さじ1(1g)

調味料A(ソース)

  • マヨネーズ大さじ2(24g)
  • 牛乳大さじ1/2(7.5g)
  • 少々(0.2g)
  • こしょう少々(0.2g)

*食材の大きさは季節により変動しますので、量は計量器をご利用いただき確認ください。

作り方

  1. オーブンを180度に予熱しておく。

  2. 卵を13分ほど茹で、固ゆで卵にする。

  3. 固ゆで卵の殻をむき、縦4つにくし切りにする。

  4. じゃがいもは一口大に、にんじんは7mm幅の輪切りにし、ブロッコリーは小房にわける。

  5. (4)を全て皿にのせたらラップをして、レンジで4分間加熱する。

  6. 調味料Aをよく混ぜ合わせ、ソースを作る。

  7. 耐熱容器に(3)と(5)、大きくほぐしたまぐろの水煮を盛りつける。

  8. 上から(6)のソースをかける。

  9. 粉チーズをふる。

  10. 予熱したオーブンに入れ、180度で15分焼いたら完成。

  • 春レシピ
  • 夏レシピ
  • 秋レシピ
  • 冬レシピ
  • いつでもレシピ
  • 調理時間
  • カロリー
  • 塩分
  • 食物繊維

※1)単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。

※2)レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。

※3)デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら