SUNSTAR

文字の大きさ
第5回 糖尿病川柳入賞作品発表!
ホーム > 糖尿病レシピ > 野菜たっぷり!さっぱりレモン鍋

野菜たっぷり!さっぱりレモン鍋

主菜 栄養基準値内3つ 単位2.5単位 調理時間約25分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真を拡大する

野菜をたくさん食べやすいようにさっぱりに仕上げたお鍋♪野菜だけでなく鶏もも肉も入った、爽やかで旨みがきいたおもてなしにもオススメな1品です!

  • カロリー 204kcal
  • 炭水化物 15.5g
  • たんぱく質 25.2g
  • 食物繊維総量 5.3g
  • 脂質 5.2g
  • 塩分 1.1g

ワンポイントアドバイス
下ごしらえはしっかり!肉に下味をつける事で肉のくさみがなくさっぱりと。野菜をピーラーで薄くする事で、食べやすく煮あがりも早くなります!

医療法人 盟陽会富谷中央病院 栄養課 監修

材料(2人分)

  • 鶏もも肉(皮なし)200g
  • 大根約3cm(60g)
  • にんじん(中サイズ)約1/4本(30g)
  • 玉ねぎ(大サイズ)約1/2個(140g)
  • エリンギ(中サイズ)約1本(30g)
  • えのき約1/3株(30g)
  • レタス約2枚(60g)
  • 水菜20g
  • ミニトマト4個(40g)
  • レモン1/2個(30g)
  • 500cc
  • 鶏ガラスープ(顆粒)小さじ1(3g)
  • 少々(0.5g)

下味用

  • 少々(0.5g)
  • こしょう少々(0.3g)
  • 小さじ1/2(2.5cc)

*食材の大きさは季節により変動しますので、量は計量器をご利用いただき確認ください。

作り方

  1. 鶏もも肉を一口大に切る。

  2. ビニール袋に下味用の塩・こしょう・酒を入れ、軽く揉みこむ。

  3. にんじん・大根は皮をむき、ピーラーでリボン状にする。

  4. 玉ねぎは薄切りにし、水にさらす。

  5. エリンギは石づきをとり、細く裂く。

  6. えのきも石づきをとり、3~4本ずつ房に分ける。

  7. レタスは葉1枚を4等分にするように手でちぎる。

  8. 水菜は根を切り落とし、4cm程度のざく切りにする。

  9. ミニトマトはへたをとり、2つに切る。

  10. レモンは輪切りにする。

  11. 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら鶏ガラスープと塩を加える。

  12. 鶏肉を入れたら中~強火で7分程度煮て、鶏肉に火を通す。

  13. 大根、にんじん、玉ねぎ、エリンギ、えのきを加えてさらに2~3分加熱する。

  14. 最後にレタス、水菜、トマト、レモンを加え、さっと煮たら完成。

食べる前に知ろう

サンスター監修「今日から始める、食生活のToDo」は、
食生活や調理のコツがまるわかり!

[PR]コレステロールが気になる方へ

緑でサラナ
  • 春レシピ
  • 夏レシピ
  • 秋レシピ
  • 冬レシピ
  • いつでもレシピ
  • 調理時間
  • カロリー
  • 塩分
  • 食物繊維

※1)単位は0.5単位ごとに区切らせていただいています。例えば、レシピが230Kcalの場合、230Kcal/80Kcal=2.8単位ですが、3.0単位と表示されます。

※2)レシピの栄養基準値はサンスターと滋賀医科大学医学部附属病院の栄養治療部で考えた基準になります。

※3)デザート/スナック類は「カロリー」と「塩分」のみ栄養基準値を設けています。

健康道場

「健康道場マーク」のレシピはサンスター社員の健康増進のため1985年に開設された「心身健康道場」で提供されている「玄米菜食」をベースとして作られたレシピになります。「健康道場」について知りたい方はこちら