SUNSTAR

文字の大きさ
【モニター募集】青汁飲みくらべモニター10名様募集!
ホーム > 糖尿病レシピ > 手作り凍り豆腐

手作り凍り豆腐

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

‘畑のお肉’と言われている大豆。タンパク質が豊富で、健康には欠かせない食材です。ひと手間かけて、普段の食生活に取り入れてみてください。

作り方

作り方

もめん豆腐を厚さ1cm程度に切ってラップで包み、冷凍庫にひと晩入れて凍らせます。早く作りたい場合は、切った豆腐をアルミバットに並べて冷凍庫に入れておけば、3~4時間で凍ります。

戻し方

戻し方

常温で自然解凍をしたら、絞って水分を取り除きます。早く作りたい場合は、電子レンジで1枚あたり約1分を目安に解凍することもできます。

市販の凍り豆腐(高野豆腐)を使う場合

市販の凍り豆腐(高野豆腐)を使う場合

バットに50℃前後のお湯を張り、凍り豆腐を並べて落し蓋をします。10分程度おいてから指で中心を押し、柔らかくなっていれば、手のひらではさんで水気を絞ります。ボウルの水を取り替えながら何度か洗い、にごった水がでなくなればしっかり絞ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加