SUNSTAR

文字の大きさ
いつものアイテムに歯間清掃具をプラス1!2週間チャレンジ
ホーム > 糖尿病レシピ > こんにゃくの下ごしらえ

こんにゃくの下ごしらえ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食物繊維が豊富なこんにゃくは毎日の食事に取り入れたい食材です。ただ、特有の臭みが苦手という方も多いのでは?ひと手間かけて、おいしくいただきましょう。

たたく

乾いたまな板に、水気を切った板こんにゃくをのせて塩をふり、すりこぎでよくたたきます。水分が出たら水洗いをして水気をふきます。汁ものや煮ものにおすすめです。

下茹で

沸騰したお湯で軽く茹でれば、身がしまり余分な水分や臭味がとれます。

から炒り

鍋にこんにゃくを入れ、中火で炒ると余分な水分がとび、身がしまります。炒め物におすすめです。

ポイント

こんにゃくは、下ごしらえすることで余分な水気や臭いがとれ、歯ざわりもよくなります。
また、包丁を使わず手やスプーンでちぎると味がよくしみます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加