SUNSTAR

文字の大きさ
いつものアイテムに歯間清掃具をプラス1!2週間チャレンジ
ホーム > 糖尿病レシピ > 植物性素材で作るだし汁

植物性素材で作るだし汁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

素材の持ち味を生かすために知っておきたいだし汁の作り方。体に良くておいしいお料理のため、普段の食生活にも活用してみてください。

昆布

昆布

肉厚で香りが良く、しっかり乾燥しているものを選びましょう。細かいシワや色ムラがなく緑褐色でつややかなものが高級品です。

干ししいたけ

干ししいたけ

肉厚で傘の裏は淡黄色、表面は薄茶色で、よく乾燥しているものを選びましょう。

グルタミン酸+グアニル酸 相性抜群の組み合わせ!

作り方

水5カップ(1000g)に、10cm角の昆布10gと干ししいたけ5g(小ぶりで1~2個)を入れて、冷蔵庫でひと晩浸しておくだけで出来上がりです。

ポイント

昆布の表面の白い粉は、昆布の旨味成分と海水の塩分が作用してできるマンニットというおいしい成分です。固く絞ったふきんでゴミをふく程度にしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加